top of page
  • 執筆者の写真Football

関東学院大学戦 ゲームキャプテンより

関東学院大学戦を迎えるにあたって、ゲームキャプテンを務める3年OL 牧野鉄平と2年LB 林凌平に「ゲームキャプテンとしての意気込み」「3年目・2年目シーズンを迎えて」の2つをインタビューしました。


ゲームテーマ「CHALLENGE」

今シーズンのチームテーマである「CHALLENGE」をもう一度全員に意識してほしく、また普段試合に出れる機会が少ない選手が試合に出場する際に慎重なプレーをするのではなく、どんどん挑戦を重ねて成長することで、チーム力を上げていくためにこのテーマにしました。


ゲームキャプテンとしての意気込み

-牧野-

関東学院戦は普段出場機会が少ない選手が試合を通して成長するチャンスがあります。そこで選手全員がゲームテーマである「CHALLENGE」をすることでチーム力の向上につながると考えています。個人としては誰よりも高いEnergyを持ってそれをチームに伝染させていくことが目標です。


-林-

チームテーマでもありゲームテーマでもある「CHALLENGE」を自分からプレイで体現します。失敗を恐れず攻めるマインドをもちチーム全体で盛り上がって練習や試合に臨めるよう周りを鼓舞します。


3年目シーズンを迎えて

-牧野-

上級生となって実力以外の部分でもチームを引っ張っていかなければならない中で、小中高と自分の強みであったグラウンドでの声掛けを今一度見つめ直して、誰よりも声が出る選手にならなければならないと思っています。


2年目シーズンを迎えて

-林-

昨シーズンは先輩たちについていくのが精一杯で自分から行動を起こせませんでした。今シーズンは成長のために日々挑戦する心をもちプレイヤーとして活躍しチームに貢献します。

(画像左) 牧野

(画像右) 林


閲覧数:578回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


​各クラブ記事
アーカイブ
bottom of page