top of page
  • 執筆者の写真Football

2022年度 開幕記者会見


本日、Japan Sport Olympic Square にて行われた開幕記者会見に富永HCと山田主将が参加しました。


以下、2名のコメントを掲載いたします。


ヘッドコーチ 富永一

「1戦1戦、準備をして戦っていくことに尽きると考えています。

春のオープン戦を通して良い結果ではありませんでしたが、それを糧にきっちりと準備をしているので、その成果をリーグ戦において点数として表していきます。」


主将 LB #57 山田敦也

「まずは、初戦に東京ドームという素晴らしい会場をご用意いただいたフットボール関係者の皆様に感謝しております。

昨年度、47対7という結果で終わりましたが、甲子園ボウルを経験した4年生が残っています。その経験を活かし、今年のスローガンである勇往邁進、どんな困難にもまっすぐ前を向いて立ち向かうという姿勢を練習から貫いてきたことで、例年よりもタフな選手たちになっていると感じております。

初戦の東京ドームで、今までやってきたものを全てさらけ出し、今年こそは目標である日本一を達成します。」


閲覧数:534回

最新記事

すべて表示
​各クラブ記事
アーカイブ
bottom of page