• Football

2020年度 主務 北野真琳より皆様へご挨拶

日頃より法政フットボールを応援してくださり誠にありがとうございます。


2020年度主務を務めました、4年マネージャーの北野真琳です。


まず初めに、今年度は新型コロナウイルスの影響で、試合ができるかも不安でしたが、皆様の支えにより無事4試合、全て行えたこと心より感謝致します。


大学入学時、「日本一」を本気で目指すアメフト部に惹かれ入部を決めました。中高の6年間を競技者として過ごした私にとって、スタッフとして選手をサポートするということは新鮮であると同時に戸惑いもありました。マネージャーの仕事は裏方業務が多く、チームへの貢献度を感じにくいです。その為、自分のためではなく人のために、何故こんなにも真剣になり努力し、自分の時間を犠牲にしているのかと悩むこともありました。


しかし、4年間マネージャーを務め、選手の為チームのためにと、考え行動し続けた結果、自分の中でスタッフというものの存在意義を見いだすことができ、支える側であっても本気でやるからこそ、嬉しいし悔しい、そして楽しいという感情を味わえると学びました。


人生で初めて日本一を本気で目指したこの4年間は私の財産であり、多くの苦楽を共にした仲間と出会い、他ではできない貴重な経験をしたと自信を持って言えます。法政アメフト部に入り、マネージャーを務め本当に良かったと思います。社会に出ても、この4年間を無駄にせず更に成長出来るように頑張っていきます。


今年度、法政オレンジを支え応援してくださった皆様、本当に有難う御座います。来シーズンこそは「日本一」という目標を達成できるよう、後輩達は日々頑張っていますので、引き続き応援の程、宜しくお願い致します。


主務 北野真琳


653回の閲覧

最新記事

すべて表示
​各クラブ記事
アーカイブ
© 2020 HOSEI ORANGE.