• Football

2020年度 チーフTR 江下璃子より皆様へご挨拶

日頃より法政フットボールを応援いただき、誠にありがとうございます。


今年は、私にとって3年時まで想像していた「4年生の1年」とは全く異なる1年となりました。緊急事態宣言が発動されてから部室での部活動が出来なくなり、オンラインでの活動へと移りました。オンラインでの活動は、誰も経験をしたことがなく、手探りでのスタートとなりました。しかし、部員全員が慣れないながらも、ベストを尽くしたことで、オンライントレーニングやオンラインミーティング等、「新しい日常」へと適応することが出来ました。今年は「新しい日常」になったことが多々ありましたが、その一つ一つに適応したことは、チームの力になったと感じております。日本一を目指すことの出来る環境に身を置き、沢山の仲間と切磋琢磨し合いながら、毎日を充実して過ごせたことは、私の誇りです。


4年間という期間はとても長く感じましたが、過ぎてしまった今振り返ってみると、もっと毎日を大切に過ごせばよかった、などと願っても叶わないことを考えてしまいます。しかし、かけがえのない4年間を過ごせたことに感謝しかありません。チームに残る部員は聞き飽きているかもしれませんが、毎日を大切に、後悔しない1日を過ごしていってほしいと思います。


私は同期にトレーナーがおらず、学年に1人のトレーナーとして活動して参りました。心が折れそうになったことが何回もありましたが、4年間の活動を終えることが出来たのは、沢山支えてくださった先輩、頼りにしてくれた後輩、そしていつも笑顔にさせてくれる同期の存在があったからでした。支えてくださった方々に感謝申し上げます。今後、どの様な世の中になっていくかは誰も想像出来ませんが、「自由と進歩のフットボール」という理念のもと、目標に一歩ずつ向かって行ってほしいと思います。


大変な1年となりましたが、今年1年間チームを応援してくださった皆様、誠にありがとうございました。今後共、温かいご声援の程、宜しくお願い致します。


チーフトレーナー 江下 璃子


243回の閲覧

最新記事

すべて表示
​各クラブ記事
アーカイブ