• Football

2020年度 副将 中村 幹より皆様へご挨拶

いつも法政ORANGEを応援して頂き、誠にありがとうございます。2020年度副将を務めさせて頂きました、OL中村幹です。

今年度はコロナウイルスの影響もあり、例年とは違ったシーズンではありましたが、いつもと変わらない多大な応援を頂けたことを、改めて感謝申し上げます。

今シーズンも「日本一」を目標に日々尽力して参りましたが、リーグ初戦の日本大学戦で敗れ、目標を達成することはできませんでした。4年間の集大成として、また法政ORANGEの新たな伝統を作るべく、甲子園での勝利を目指したものの、甲子園という舞台にすら立てなかったことを非常に悔しく思うと同時に、後輩たちにはあの舞台に立って、法政ORANGEのフットボールを全国に見せてつけてほしいと思います。

私自身、大学2年まではOLを務めていましたが、大学3年時にはTEへポジション変更をし、大学4年時にはまたOLに戻る、とポジション変更を繰り返すなど、思い返すとこの4年間、本当にたくさんのことがありました。「大学4年間はあっという間だ」という言葉をよく聞きますが、私にとってこの4年間は人生において最も濃く、最も長く感じた4年間でした。結果的にこの4年間で納得のいく成績を収めることはできませんでしたが、この大学生活の終わりをゴールと捉えるのではなく、今後の人生の良い教訓として活かすことで、法政ORANGEで過ごした日々が有意義であったと言えるように、社会に出ても努力し続けます。

今後とも法政ORANGEの応援宜しくお願い申し上げます。



464回の閲覧

最新記事

すべて表示
​各クラブ記事
アーカイブ