• Football

中央大学戦に向けて

いつも温かいご声援、ありがとうございます。

DLコーチの長谷川と申します。


特別なシーズンとして開催されております今年のリーグ戦も、3戦目を迎えました。

対する中央大学は今シーズン苦しい戦いが続いているものの、大型の攻守ラインをはじめフィジカルレベルが高いチームであり、昨年の対戦で苦しんだ事は記憶に新しいところでございます。

コンタクトスポーツであるアメリカンフットボールにおいて、フィジカル面での戦いは最重要ポイントであり、ここでの優位は確実に勝利への第一歩となります。

相手よりも「低く、早く、強く」といったシンプルな所で必ず勝ち、更に学生とコーチが一体となって構築したゲームプランを遂行することにより、今回のゲームテーマとして掲げました「DEFEAT」をチーム全員で体現したいと考えております。


今シーズン、観客の皆様がいない中で試合を行うことで、選手でない私でさえ改めて応援の力や有難さを再認識しております。試合が出来る事や、今まで当たり前だった事への感謝の気持ちを、勝利という形で皆様にお返しできるよう取り組んで参ります。

是非中継をご覧いただき、画面越しに法政フットボールへの応援をお願い申し上げます。


法政大学体育会アメリカンフットボール部

DLコーチ 長谷川 賢吾


108回の閲覧
​各クラブ記事
アーカイブ