• Football

2021年度 チーフスチューデントアシスタント 居澤 磨知より皆様へご挨拶

日頃より法政フットボールを応援していただきありがとうございます。


今年度チーフスチューデントアシスタントを務めさせていただきました居澤磨知です。

 

はじめに、新型コロナウイルスの影響が懸念される中、こうして皆様の支えにより無事シーズンを終えることができたことを心より感謝致しております。

 

私は9年前、当時兄が所属していた法政フットボールが甲子園ボウルに出場し、スタンドから見た選手、スタッフ関係なく共に戦うチームの姿に憧れアメリカンフットボール部への入部を決めました。チーフSAとなりそれまでにない責任感や、自分の未熟さを痛感し心が折れそうになったこともありましたが、共に戦う選手、スタッフがいたからこそ4年間を終えることができました。

結果として、掲げてきた「日本一」という目標を達成することはできませんでしたが、今シーズンの法政フットボールで、このチームメイトとともに甲子園ボウルに出場できたことは私の誇りです。後輩達にも「若き日の誇り」となるような4年間を過ごし、必ず日本一になって欲しいと思っています。

 

先が見えない状況の中で、対面でのチーム活動が困難となったり、多くの制限を受けたりしながらのシーズンとなりました。昨年の4年生が築いてくださった基盤をもとに幹部やチーフstaffを始め、部員全員でより良いチーム活動のために試行錯誤を続けてきました。

振り返ってみると、完璧なものではなかったですがこのような経験は私たちの大きな成長

に繋がったと感じています。

 

今シーズンは昨年に引き続き、通常とは異なった方式でのリーグ戦でしたが、途中からは有観客となりいつも応援してくださる方々に試合会場で観戦していただけたことを大変嬉しく思っております。これだけ多くの方々が私たちを応援してくださっていると実感し、私たちの背中を強く押してくれました。また、このような機会を実現するためご尽力いただいたことに心より感謝申し上げます。

 

今後とも法政フットボールへのご声援よろしくお願いいたします。

 


チーフスチューデントアシスタント 居澤 磨知



48回の閲覧

最新記事

すべて表示
​各クラブ記事
アーカイブ