• Football

2021年度 チーフマネージャー 落合 菜月より皆様へご挨拶

更新日:2021年12月28日

日頃より法政フットボールを応援してくださり、誠に有難うございます。

2021年度、チーフマネージャーを務めました落合 菜月です。

まず初めに、チームを支えて下さっているすべての皆様に感謝申し上げます。「コロナ禍」という言葉が浸透し始めて2年が経ち、「当たり前」が変化し続けるのを肌で感じてきました。そのような中、最後まで無事に試合を行えたこと、感謝致します。

私にとって最後の1年は、成長の機会に恵まれた非常に濃い時間でした。

チーフマネージャーという役職は、今年度から新しく設置された為、前例も引き継ぎもなく、まさにゼロからのスタートでした。自分に与えられたチャンスを精一杯活かしたいと思いながらも、やる気が空回りしたり自分の判断に自信がなくなったりと、壁にぶつかることが多々ありました。しかし、周りの人たちの支えがあり、辛抱強く自分の役割を模索し続けることが出来ました。

甲子園ボウル出場が決定してからは責任者として準備を進める立場になり、目の前に広がる全ての光景が新鮮で、チーフとして学んできたことを活かす学生最後のチャンスだと思いました。前向きに、そして全力で取り組んでいる時間は本当に楽しかったです。

チームで過ごした4年間は、私にとって財産です。私に成長の機会を与え続けてくれたチーム、そして、常に隣で支えてくれた同期のマネージャー・マーケティングのみんなには本当に感謝しています。社会に出てからもこの経験を忘れず、さらなる成長を目指して精進していきます。

今年度、法政フットボールを応援してくださった皆様、本当に有難うございました。今後とも、ご声援の程宜しくお願い致します。

チーフマネージャー 落合 菜月



閲覧数:70回

最新記事

すべて表示
​各クラブ記事
アーカイブ