根塚洸雅 ジュニア・ジャパン選出

「ワールドラグビー パシフィック・チャレンジ2019」 に参加するジュニア・ジャパン に、弊部より以下の選手が選出されました。‬ ‪根塚 洸雅( 2年 WTB )‬ ‪試合日程等の詳細につきましては、以下URLよりご覧下さい。‬ https://www.rugby-japan.jp/news/2019/02/28/49741 昨年に引き続き、二度目の選出になります。 皆様、‪温かいご声援のほど、よろしくお願いいたします。‬

SIC(スポーツイノベーションカンファレンス)

先日、スポーツイノベーションカンファレンスに参加いたしました。SICとは、国内トップレベルの5チームの指導者が一堂に会し、コーチングについての知見と経験の共有を通じて指導者の成長をめざすイベントです。 SICと、あらゆるチーム・コーチ・アスリートの成長を目的に世界でサービスを展開するHudl(ハドル)が、共同でアメリカンフットボール指導者のためのイベントを開催しております。 引き続き、応援の程よろしくお願いいたします。

栄養講習会

先日、弊部ニュートリションチームアドバイザーの小井土管理栄養士より栄養講習会をしていただきました。 スポーツ選手として自身の持つパフォーマンスの発揮や、摂取した栄養をどのように生かしていくかどうかをテーマに、トップアスリートも実践し効果を実感している食事方法を栄養バランスの面から学びました。 この時期は、練習後に捕食を取ることをチームとして徹底しフィジカルアップに努めて参ります。 引き続き、応援の程よろしくお願いいたします。

2019年度 入部試験について(一般入試生対象)

2019年2月吉日 法政大学ラグビー部 部長 西田 幸介 ジェネラルマネージャー 島津 久志 2019年度付属校生ならびに一般入試・指定校等推薦入学生の入部に関して 向春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。日頃は法政大学ラグビー部の活動にご理解を賜り誠に有難うございます。 さて、当部ではスポーツ推薦以外の新年度入部希望者に対して入部試験を3月3日(日)に行います。4年間ラグビーを続け、チームのために尽くす強い意志を持つ学生を対象に行いたいと考えておりますので、希望者がいる場合は、入部試験申込書(本人記入可)、推薦書1通を作成の上、郵送いただけるようお願い致します。 なお、今回の入部試験はプレーヤーとしての入部希望者のみの面接です。トレーナー、レフリー、学生スタッフとしての入部希望者は別で設定します、入部説明会(4月実施予定)に参加していただきます。(後日SNS、HPで日程を発表します) また、入部試験に合格した学生は、3月10日(日)の入部式・新入生歓迎会に参加していただきますので合わせてお伝えください。 ご多忙の中、大変恐縮ではありますが、お取り計らいいただけますようお願い申し上げます。 敬具 記 1.提出書類 (1)   申込書(以下URLよりダウンロードの上、ご記入ください・受験生本人記載可) →  https://docs.google.com/spreadsheets/d/1-XwKX7F8vHk7orFkVVik2B6kzksAz3r9S-bGVIfYmJ8/edit?usp=sharing (2)   推薦書(書式は任意です。ラグビー部の部長または監督

2019年度 マーケティング主務 高橋佳佑より皆様へご挨拶

日頃より法政フットボールを応援してくださり、ありがとうございます。 今年度マーケティング主務を務めさせていただきます。4年高橋佳佑と申します。 マーケティングチームは新体制になってから新たに設立された部門です。主な活動としてはチームの広報活動、チーム行事や、ホームカミングデーの企画運営を行っています。 今年は今までよりももっとファンの皆様に法政フットボールを観ること、応援することは楽しい、面白いと思っていただけるようなことを沢山ご用意していきます。 またマーケティングチームはチームの外へ向けてカッコいい、面白いと思っていただけるように日々努力しています。 しかし、ただ『SNSがカッコいい』、『派手な演出が多い』というだけでは魅力的なチームではありません。 人でも見た目はいいけど魅力的ではない人は沢山いると思います。 逆に見た目は微妙、だけど魅力的な人も沢山いると思います。 私たちのチームはそのように中身から魅力的なチームとなり、規律、鍛錬、美学、勝利を追い求め、内側から魅力的、応援されるチームになります。 今年こそはチーム一丸となって日本一になります。 今後とも法政フットボールの応援を宜しくお願いいたします。 高橋佳佑

2019年度 チーフSA 齋藤香奈より皆様へご挨拶

日頃より法政フットボールを応援してくださり、ありがとうございます。 今年度チーフSAを務めさせていただきます、4年齋藤香奈と申します。 ORANGEになりAS(アナライジングスタッフ)からSA(スチューデントアシスタント)に変わり相手を分析するだけではなくコーチング要素も含まれるSAは今年度からさらにパワーアップしたコーチ陣と共に選手をサポートしていきます。 加えて、考えて行動する環境を作っていきたいと考えています。今のチームはフラットな関係は作れているがそれを最大限に活かせていない現状があります。そのために常に日本一を意識して真剣に悩み、何事にも取り組むことができる環境作りをSAユニットから発信し、日本一になります。 今後とも法政フットボールの応援をよろしくお願いいたします。 齋藤香奈

2019年度 主務 佐藤寛子より皆様へご挨拶

日頃より法政フットボールを応援して下さりありがとうございます。 2019年度主務を務めさせていただきます4年佐藤寛子と申します。 私は、昨シーズンリーグ戦3位という結果に終わってしまったことが大変悔しいです。 マネージャーの仕事が直接、勝敗に関わることはありませんが、勝ちたい、日本一になりたいという思いは選手と同じです。日本一になる為に、私が出来ることは選手がより練習に集中できる環境をつくること、より効率的なチームの運営をすることだと考えています。 今年こそ日本一になり、OB・OGの方々、後援会の方々、保護者の方々、チームを応援してくださる全ての方々に、愛されるチームを目指してまいります。 昨シーズンの思いを糧に、真剣にフットボールと向き合い、コーチ、選手、スタッフ一同練習に励んで参ります。 今後とも法政フットボールの応援を宜しくお願いいたします。 佐藤寛子

2019年度 チーフAT 鎰谷佳恵より皆様へご挨拶

日頃より法政フットボールを応援してくださり、ありがとうございます。 今年度ATのチーフを務めさせていただきます、4年鎰谷佳恵と申します。 ATは怪我の予防や怪我をした時のリハビリを含め、選手のコンディショニングを整え、試合でベストパフォーマンスを発揮できるよう仕上げていきます。身体的にはもちろんメンタル面においても、選手1人1人とコミュニケーションを取り、サポートしていきます。 今年は将来ATを目指して専門的に勉強している学生が大半であることからも、今まで以上のATユニットを作れると確信しています。AT全員で、勝つためにできることは何なのかを常に考え、進化し続けます。 AT一丸となり、選手たちと共に今年こそ日本一を勝ち取ります。今後とも法政フットボールの応援を宜しくお願い致します。 鎰谷佳恵

2019年度 副将 鈴木悠理より皆様へご挨拶

いつも法政フットボールを応援していただきありがとうございます。 今年度副将を務めさせていただきます4年ストレングスコーチ鈴木悠理です。 私たち、法政フットボールは「自由と進歩のフットボール」という理念のもと、選手はもちろん私のようなスタッフやコーチ陣も全員が、真剣にフットボールに向き合います。そして、その楽しさを存分に味わい、成長していきます。 私たちは決して強いチームではなく、挑戦者の立場です。持てる力を全て出すためにも、チームテーマをdisciplineと掲げ、1日1日を大切にして本気で頂点を目指します。 今後ともご声援をよろしくお願いいたします。 鈴木悠理

2019年度 副将 勝田駿より皆様へご挨拶

いつも法政フットボールを応援していただきありがとうございます。 今年度副将を務めさせていただきます4年DB勝田駿と申します。 今年のチームテーマである"discipline"は規律、鍛錬といった意味があり、一人一人が勝つために何をするか考え行動することで人としても成長でき、試合にも勝てると考えています。 新体制も3年目になりチームの環境はより良くなっています。築き上げたこのチームで日本一という結果を残せるよう日々精進し成長していきますので、応援よろしくお願いいたします。 勝田駿

学生スタッフ募集 〜2019入学〜

●マーケティング・広報 マーケティング・広報担当の新4年村田遼太郎と申します。 主な仕事内容はSNS( Twitter・Instagram)の運用、試合告知の動画・画像の作成、試合速報、チーム内への発信(モチベーションビデオ・イベント参加の有無)、その他様々な企画とその運用、部外の方とのコミュニケーションを図る事、スケジュール管理をしています。 チームをどのような方法で発信していくか、どのような企画なら皆さんの心に刺さるのかなどを考えながら活動しています。 この職は歴代の法政には存在せず、また他大学にも広報をメインとして動いている人はほぼいないため、正解不正解がありません。だからこそ自分がやりたり事をある一定のルールの中で自由に出来る反面、正解がない分苦労も沢山あります。しかし、その苦労が考える力や企画力向上に繋がると思っています。自分自身苦労よりも楽しいと思える事の方が多かったと感じています。 全て独学で行なっているので、自分自身もまだまだ未熟です。どんな方でも大歓迎です。一緒に法政バスケ部を盛り上げましょう。 今までやってきたことはTwitter・Instagram共に “@hoseibasketball” に載っています! 興味ある人は是非チェックして見て下さい。 ●学生コーチ 学生コーチの新3年久保田悠斗と申します。出身は法政二高で、大学2年の途中で選手から学生コーチに転向しました。 主な仕事は、練習の管理や選手のスキル向上の手助け、大人のスタッフの方々と戦術や練習の方向性などについて話し合い決めていくことなどがあります。コーチとしてベンチに座るにはライセンス証というも

2019年度 副将 山岸達矢より皆様へご挨拶

いつも法政フットボールを応援していただきありがとうございます。 今年度副将を務めさせていただきます3年DL山岸達矢と申します。 私は選手として、また人として成長していく上でフットボール、その他全てのことにおいて「真剣さ」が必要だと思っています。 部員一人一人が法政フットボールの一員として常に正しい選択をし、全てのことに対して真剣に取り組み、鍛錬を重ね、日本一の取り組みをしていきます。 その過程を見守っていただき「応援していて良かった」と思っていただけるチームを目指しますので、今年度も応援よろしくお願いいたします。 山岸達矢

2019年度 主将 岩田和樹より皆様へご挨拶

いつも法政フットボール部を応援していただきありがとうございます。 今年度主将を務めさせていただきます4年RB岩田和樹と申します。 今年のチームテーマは「DISCIPLINE」です。 自らを律し、真剣に鍛錬することでチームとしても個人としてもさらに進化していきます。 ここ2年間リーグ戦3位という結果に終わってしまっているので、今年こそは甲子園ボウル、ライスボウルでスタンドをオレンジ色に染められるよう日々精進し最後まで成長していきますので、ご声援のほどよろしくお願いいたします。 岩田和樹

2019年度 副将 栗田壮一郎より皆様へご挨拶

いつも法政フットボール部を応援していただきありがとうございます。 今年度副将を務めさせていただきます4年OL栗田壮一郎と申します。 私はこの部に入部してから、日本一を経験した事はありません。どんな取り組みをすれば日本一になれるかどうかは誰もわかりません。だからこそ、与えられた環境に甘える事なく自らを律し、真剣に鍛錬を積み、今年こそ甲子園を制して社会人に勝つ事を目指します。 チームとして、選手としてさらに変わる為に、真剣に取り組む姿勢を大事にして、一日一日フットボールと向き合いたいと思っております。 今シーズンも法政フットボールの応援をよろしくお願いいたします。 栗田壮一郎

DL CLINIC

オービックシーガルズの大橋誠ゼネラルマネジャーがDLコーチとして来部して下さいました。 大橋さんには弊部のDLを指導して頂きました。 指導を受けた選手に感想をもらいました。 今回のDLクリニックでは、基礎から教えて頂いたことで、練習をさらに内容の濃いものにすることができました。 また一つ一つのプレーに対する動きや考え方が変わり、より実践に近い動き・試合につながる練習をすることの大切さを学びました。 新4年 DL 関本裕仁 DLクリニックを受けて様々なことを考える良いきっかけとなりました。体の使い方や重心移動の仕方など、今までは深く考えていなかった事を考えることができました。 また社会人を倒すという目標を考えた上で、社会人のレベルはとても高いのでクリニックで学んだことを今後の練習に生かしていきたいです。 新3年 DL 長内駿弥 大橋さん、ありがとうございました。

Shoulder Tackling講習

安全対策・ファンダメンタル徹底の取り組みとして米国USA Footballが推奨するShoulder Tacklingの講習を行いました。 Shoulder Tacklingとは、アメフト選手の安全性を高めるため、全米で最も包括的かつ広く推奨されている「Heads Up Football」プログラムの一環です。このプログラムは、正しい技術と知識を身につけることで選手の安全を強化し、すべてのコーチがfootballの安全、怪我の予防と怪我の基本的な側面を徹底的に理解し訓練するものです。 ① ブロックとタックルを中心とした安全で効果的なスキルを身につけること ② 脳震盪への正しい知識の習得と指導 ③ 熱中症対策、水分補給の対策 ④ 突然の心停止に迅速に対応するための手順を知ること ⑤ 安全な防具の規格、取り扱いの理解、指導 法政大学体育会アメリカンフットボール部は、米国の環境・指導体制をベンチマークとした取り組みをして参ります。 引き続き、応援の程よろしくお願いいたします。

メディカルチェック

昨日、ORANGEに所属するアメリカンフットボール部、バスケットボール部、ラグビー部に加えて法政大学第二高等学校アメリカンフットボール部と合同でチームメディカルクリニックによるメディカルチェックを行いました。 メディカルチェックでは血液検査、心電図、身長・体重・血圧測定、尿検査を行いました。 2019年シーズンに向けて安全管理の体制を整えていき、日々の練習に励んで参ります。

寄贈・差し入れのお礼

新4年LB本山選手のお父様より、2018年シーズンの歩みをまとめたDVDとBlu-rayをいただきました。 昨シーズンの飛躍を振り返ることができ、選手・スタッフはもちろんのことご父母の方々からも大変ご好評をいただいております。 また2018年度副将高津佐選手のお母様より、バナナの差し入れをいただきました。 部員達は練習後の補食として、バナナを美味しく頂きました。 寄贈・差し入れをしてくださった本山様、高津佐様、誠にありがとうございました。 引き続き、応援の程よろしくお願いいたします。

新入生オリエンテーション

先日、新入生向けのオリエンテーションを部室にて行いました。 フィジカルアップに向けての栄養講習会をはじめ、Inbody測定やXENITH社の防具採寸、株式会社AOKI様のスーツ採寸などが行われました。 今後の彼らの成長と活躍にご期待下さい。